忍者ブログ
この度(2008年5月)、1999年12月から2004年5月までのフィールドノートを遡って載せるためにこのブログを作りました。2004年6月から現在までのフィールドノート『「摩周」の野鳥日記』はこちらです。 http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
摩周
性別:
男性
趣味:
野鳥を見ること・旅
自己紹介:
東京在住の中壮年(?)♂。野鳥を見始めたのは1994年から。
このブログは1999年から2004年5月までのフィールドノートを載せています。それ以降は、『「摩周」の野鳥日記』http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/に載せています。
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【県  名】  北海道
【場  所】  引臼川  (根室市歯舞)
【年月日】  1999年08月14日(土)
【時  刻】  14:00-15:30
【天  候】  快晴
【観察者】  摩周
【環  境】  河口
【観察種】 

   1.アオサギ      (1)    6.キアシシギ       (15)   11.オオジュリン  (1)
   2.マガモ        (1)    7.オオセグロカモメ(200)   12.カワラヒワ    (3)
   3.カルガモ     (12)    8.ショウドウツバメ (20)   13.ハシボソガラス(1)
   4.キョウジョシギ(2)    9.ハクセキレイ      (2)
   5.ウズラシギ    (2)   10.シマセンニュウ    (1)

※  種類名のあとの数字は個体数
★ 引臼橋より観察 

 
【雑  記】

昨日、かなり歩いたので、今日は無理をせずのんびり過ごした。

8月13日で書きましたが、バスの中から偶然シギチを見つけ、今日再度、納沙布
岬へ行くこととして、シギチのいた場所を特定できたので、行って来ました。
正式には引臼川となっていますが、一見したところは沼です。

最初はキアシとキョウジョだけかと思いましたが、暫くするとウズラシギ2羽
が飛んできました。苦労してこの場所を探した甲斐がありました。

※納沙布岬には何度か行っているが、今日のように北方領土がハッキリ見えた
  ことはありませんでした。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『2004年5月以前の「摩周」の野鳥日記 』 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]