忍者ブログ
この度(2008年5月)、1999年12月から2004年5月までのフィールドノートを遡って載せるためにこのブログを作りました。2004年6月から現在までのフィールドノート『「摩周」の野鳥日記』はこちらです。 http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
摩周
性別:
男性
趣味:
野鳥を見ること・旅
自己紹介:
東京在住の中壮年(?)♂。野鳥を見始めたのは1994年から。
このブログは1999年から2004年5月までのフィールドノートを載せています。それ以降は、『「摩周」の野鳥日記』http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/に載せています。
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【県  名】  北海道
【場  所】  タンネ沼  (根室市)
【年月日】  1999年08月12日(木)
【時  刻】  12:00-14:00
【天  候】  曇りのち晴れ
【観察者】  摩周
【環  境】  沼、草原
【観察種】 

   1.カイツブリ         6.セグロカモメ            11.ハクセキレイ
   2.アオサギ           7.オオセグロカモメ        12.ノビタキ
   3.トビ               8.ウミネコ                13.カワラヒワ
   4.オジロワシ         9.アマツバメ              14.ハシボソガラス
   5.オオジシギ        10.ヒバリ                  15.ハシブトガラス

【備  考】

◎北海道の今の時期でオオジシギで良いのでしょうか。
  ジシギを識別できる能力はありません。

【雑  記】

◎納沙布岬へ行くバスの中から小さな沼にシギチが20~30羽いるのが確認
  できた。種類まで分からなかったので、納沙布からの帰りに寄ってみたくな
  った。だが、シギチのいた沼が特定できず、大きく交通の便の良い全く別の
  沼を見ることになった。ところが沼には近づけず、沼も深くシギチの環境で
  はなかった。
◎看板にはこの沼にタンチョウがくると書いてあった。そのせいか大通りから
  は沼に近づけなかった?

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『2004年5月以前の「摩周」の野鳥日記 』 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]