忍者ブログ
この度(2008年5月)、1999年12月から2004年5月までのフィールドノートを遡って載せるためにこのブログを作りました。2004年6月から現在までのフィールドノート『「摩周」の野鳥日記』はこちらです。 http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
摩周
性別:
男性
趣味:
野鳥を見ること・旅
自己紹介:
東京在住の中壮年(?)♂。野鳥を見始めたのは1994年から。
このブログは1999年から2004年5月までのフィールドノートを載せています。それ以降は、『「摩周」の野鳥日記』http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/に載せています。
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【県  名】  北海道
【場  所】  シラルトロ沼  (川上郡標茶町)
【年月日】  1999年08月11日(水)
【時  刻】  12:30-17:00
【天  候】  晴れ
【観察者】  摩周
【環  境】  湖沼、林、草原
【観察種】 

   1.ダイサギ          6.キジバト                 11.シジュウカラ
   2.アオサギ          7.カワセミ                 12.アオジ
   3.マガモ            8.ハクセキレイ             13.ベニマシコ
   4.カルガモ          9.ノビタキ                 14.スズメ
   5.トビ             10.センダイムシクイ         15.ハシブトガラス

【備  考】

◎遠くにヨシガモに思えるよな子連れのカモがいたが、識別に自信がない。
 カモ類はすべてエクリプス。
◎同様にオオルリ♀らしきもいた。
◎センダイムシクイ、シジュウカラの混群の中にハシブトガラらしきがい
 たがコガラとの区別がつかなかった。やたらとチョロチョロするので。

【雑  記】

◎この時期はなかなか鳥をじっくり見られず、識別がしづらい。  
 そこに幼鳥が入ると苦労する。(識別能力のなさか(^^ゞ)
◎今日はヒヨドリとムクドリを全く見なかった。東京ではあり得ないこと。
★いろいろ調べた結果シラルトロ沼の北側を通ってサルボ展望台に行こうと思
  ったのですが、木道が水没したりの問題でこのコースは通行禁止でした。
  「憩いの家」の一寸先にある展望塔までしか行けません。
◎昼間はやたらと暑かった。昨日はもっと暑かったとのこと。
 でも、日陰に入ると涼しい。そして夜は霧の釧路であった。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『2004年5月以前の「摩周」の野鳥日記 』 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]