忍者ブログ
この度(2008年5月)、1999年12月から2004年5月までのフィールドノートを遡って載せるためにこのブログを作りました。2004年6月から現在までのフィールドノート『「摩周」の野鳥日記』はこちらです。 http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
摩周
性別:
男性
趣味:
野鳥を見ること・旅
自己紹介:
東京在住の中壮年(?)♂。野鳥を見始めたのは1994年から。
このブログは1999年から2004年5月までのフィールドノートを載せています。それ以降は、『「摩周」の野鳥日記』http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/に載せています。
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【県  名】  千葉県
【場  所】  谷津干潟  (習志野市)
【年月日】  2003年05月03日(土)
【時  刻】  11:00-17:00
【天  候】  晴れ
【観察者】  FBIRD春の谷津干潟オフ参加者計18名
【環  境】  河川中流
【観察種】

   1.カイツブリ         14.ダイゼン               27.ヒバリ
   2.カワウ             15.キョウジョシギ         28.ツバメ
   3.ダイサギ           16.トウネン               29.ハクセキレイ
   4.コサギ             17.ハマシギ               30.ヒヨドリ
   5.アオサギ           18.キアシシギ             31.モズ
   6.カルガモ           19.イソシギ               32.ツグミ
   7.コガモ             20.オオソリハシシギ       33.オオヨシキリ
   8.ヒドリガモ         21.ホウロクシギ           34.カワラヒワ
   9.クイナ             22.チュウシャクシギ       35.スズメ
  10.バン               23.セイタカシギ           36.ムクドリ
  11.コチドリ           24.ユリカモメ             37.オナガ
  12.シロチドリ         25.コアジサシ             38.ハシボソガラス
  13.メダイチドリ       26.キジバト               39.ハシブトガラス

【雑記】

◎私が1人で探鳥を初めた9時過ぎ頃は綺麗な夏羽のオバシギが5羽おり、種
 類、総数とも多くはないが、参加者にご満足頂けるかと思っていたが、い 
 ざ、オフを11時に開始したら、オバシギもいなく、殆どの種も半数以下に
 なっていた。オオソリは探すのに苦労する状態。昼食、センター内の軽食喫
 茶での懇親の一時を持ち、又観察を開始。多くが南船橋寄りに集まっていた
 ので、センターで一応解散としたが、殆どの人が帰る方向でもある南船橋寄
 りに移動。ところがオバシギは見あたらず。後で聞いたところ我々がセン 
 ターで懇親の時を持っていた時はオバシギが居た由。
 このところ谷津で私が幹事でオフをやると、どうも普段より少ないようで、
 これは幹事の不徳の致すところと反省しきりであります??!!m(__)m。

追伸
帰りにこのまま真っ直ぐ本当に帰るのかとの意見具申があり、それでは、新木
場駅で一杯となったが、期待した2店は休業。そこで豪傑が駅の交番に「一杯
飲み屋はないか」と詰問したが、交番の返事は「無い」。首脳会談後、月島駅
に行くことに決定。となれば、お決まりのもんじゃ焼きとなり、かなり堪能後
解散。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 『2004年5月以前の「摩周」の野鳥日記 』 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]