忍者ブログ
この度(2008年5月)、1999年12月から2004年5月までのフィールドノートを遡って載せるためにこのブログを作りました。2004年6月から現在までのフィールドノート『「摩周」の野鳥日記』はこちらです。 http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
摩周
性別:
男性
趣味:
野鳥を見ること・旅
自己紹介:
東京在住の中壮年(?)♂。野鳥を見始めたのは1994年から。
このブログは1999年から2004年5月までのフィールドノートを載せています。それ以降は、『「摩周」の野鳥日記』http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/に載せています。
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【県  名】  千葉県
【場  所】  谷津干潟  (習志野市)
【年月日】  1999年05月05日(水)
【時  刻】  10:30-17:00
【天  候】  晴れ
【観察者】  摩周
【環  境】  干潟
【観察種】 

   1.カワウ             12.ウズラシギ(?)       23.ハクセキレイ
   2.ダイサギ           13.ハマシギ               24.ヒヨドリ
   3.コサギ             14.オバシギ               25.オオヨシキリ
   4.アオサギ           15.キアシシギ             26.カワラヒワ
   5.カルガモ           16.オオソリハシシギ       27.スズメ
   6.コガモ             17.チュウシャクシギ       28.ムクドリ
   7.バン               18.ユリカモメ             29.オナガ
   8.シロチドリ         19.コアジサシ             30.ハシボソガラス
   9.メダイチドリ       20.キジバト               31.ハシブトガラス
  10.ダイゼン           21.ヒバリ
  11.トウネン           22.ツバメ

【備  考】

●16時頃ウズラシギがいるとの情報が入ったが、1羽説と4羽説があり。
  私自身谷津では何度か見ているがいずれも1羽のみ。1羽説の人はまさか
  4羽もいるなんて信じられないという感じ。確認しようとセンター側から
  団地側を探すが強風のためそれらしきを個体を1羽見つけたが確認できず。
  それではと団地側まで行き探したらなんと4羽いるではないか。
 連休の最後にようやく良いことがあったので皆大喜びでした。 
◎オバシギは1羽のみ。

【雑  記】

◎この連休何度か谷津に行ったが、結局、私はソリハシシギとアオアシシギは
 見られなかった。今年は少ないのか遅いのか?
●今になって思うと4羽のウズラシギの中にアメリカウズラシギが居たかもし
  れないなと思っています。帰る時間が迫っていたのと私の識別能力ではここ
  まででした。そんな感じのも居たような気もするのですが? どなたか明日
  にでも確認していただけませんかm(__)m。今日の位置は団地側の小学校の前
  当たりで、100メーター弱位先でした。
 家に帰り図鑑をよくよく見ると益々疑問がわいてきます(T.T)。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『2004年5月以前の「摩周」の野鳥日記 』 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]