忍者ブログ
この度(2008年5月)、1999年12月から2004年5月までのフィールドノートを遡って載せるためにこのブログを作りました。2004年6月から現在までのフィールドノート『「摩周」の野鳥日記』はこちらです。 http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
摩周
性別:
男性
趣味:
野鳥を見ること・旅
自己紹介:
東京在住の中壮年(?)♂。野鳥を見始めたのは1994年から。
このブログは1999年から2004年5月までのフィールドノートを載せています。それ以降は、『「摩周」の野鳥日記』http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/に載せています。
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【県 名】 千葉県
【場 所】 谷津干潟 (習志野市)
【年月日】 1999年01月31日(日)
【時 刻】 10:30-15:30
【天 候】 晴れ
【観察者】 摩周
【環 境】 干潟
【観察種】 

  1.カイツブリ    13.オオバン        25.ズグロカモメ
  2.カワウ      14.ハジロコチドリ     26.キジバト
  3.ダイサギ     15.シロチドリ       27.ハクセキレイ
  4.アオサギ     16.ダイゼン        28.ヒヨドリ
  5.カルガモ     17.ニシトウネン      29.アカハラ
  6.コガモ      18.トウネン        30.ツグミ
  7.オカヨシガモ   19.ハマシギ        31.ウグイス
  8.ヒドリガモ    20.ミユビシギ       32.カワラヒワ
  9.オナガガモ    21.オオハシシギ      33.スズメ
 10.ハシビロガモ   22.セイタカシギ      34.ムクドリ
 11.ホシハジロ    23.ユリカモメ       35.ハシボソガラス
 12.バン       24.セグロカモメ      36.ハシブトガラス

【備 考】

◎ヤマシギは昨日まで一週間近く確認されていないとのこと。
◎オオハシシギ、ハジロコチドリ、ズグロカモメは各1羽。
 ニシトウネンは2羽。ミユビシギは20羽前後。

【雑 記】

◎センターの方にお聞きしたところ23日にセンターから1キロほど離れたと
 ころに住んでいる方が庭で怪我をしたヤマシギを拾いセンターに持ち込んで
 きたので家で手当をしたが翌朝落命したそうです。車にでも当たったらしい
 とのこと。勿論、これが谷津にいたのと同一個体かは不明です。
◎いつになってもニシトウネンの識別はよく分からない。
◎天気が良すぎたせいか猛禽類は出てこなかった。
◎ズグロカモメとハジロコチドリは捜すのに苦労した。
◎コサギを全く見なかった。何処に行ってしまったのだろう。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © 『2004年5月以前の「摩周」の野鳥日記 』 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]