忍者ブログ
この度(2008年5月)、1999年12月から2004年5月までのフィールドノートを遡って載せるためにこのブログを作りました。2004年6月から現在までのフィールドノート『「摩周」の野鳥日記』はこちらです。 http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
摩周
性別:
男性
趣味:
野鳥を見ること・旅
自己紹介:
東京在住の中壮年(?)♂。野鳥を見始めたのは1994年から。
このブログは1999年から2004年5月までのフィールドノートを載せています。それ以降は、『「摩周」の野鳥日記』http://yamasemi.cocolog-nifty.com/blog/に載せています。
ブログ内検索
カウンター
忍者ポイント広告
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【県 名】 東京都
【市町村】 葛飾区
【場 所】 水元公園
【年月日】 2003年10月19日(日)
【時 刻】 10:50~15:30
【天 候】 晴
【観察者】 FSHIZEN 秋色の水元公園オフ参加者
【環 境】 都市公園
【観察種】
  1. カイツブリ           11. オオタカ             21. キビタキ
  2. カワウ               12. ユリカモメ           22. エゾビタキ
  3. ゴイサギ             13. キジバト             23. コサメビタキ
  4. ダイサギ             14. ツツドリ             24. シジュウカラ
  5. コサギ               15. ヒメアマツバメ       25. オオジュリン
  6. アオサギ             16. カワセミ             26. スズメ
  7. マガモ               17. コゲラ               27. ムクドリ
  8. カルガモ             18. ハクセキレイ         28. カケス
  9. コガモ               19. ヒヨドリ             29. ハシボソガラス
 10. ヒドリガモ           20. モズ                 30. ハシブトガラス

【備考】
◎カモは少なかった。殆どがヒドリガモで、他にカルガモが数羽、マガモ2、コガモ1。
◎渡りの途中に寄った小鳥類が確認出来た。

【雑記】
◎暖かい日でノンビリ楽しく探鳥出来た。
◎昨年も居たようだが、オオタカ2羽を飼っている人に会えた。1羽は昨年生まれ、もう1羽は今年生まれとのことであった。もう30年飼っているとの話しであったが、私はその辺の事情は聞かなかった。
●鳥合わせをしなかったので、参加者のコメントと当日の皆さんからの情報で私が取りまとめました。洩れているのがあると思いますので、その際はコメントで追加して下さい。

探鳥会後
東京駅の大丸デパートで行われている「ワイルドライフ写真展」見に行き、その後はお決まりの(^^)三次会を八重洲地下街で行い、楽しい一時を持った。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © 『2004年5月以前の「摩周」の野鳥日記 』 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]